トップページ  >  小川小学校日記  >  2014年度:1年生のできごと

2014年度:1年生のできごと

(1年生)畳の間交流③

2014年11月17日

 11月13日(木)今年3回目の「畳の間交流」を行いました。9月から今まで勉強してきた歌・合奏・音読・作文など、おばあさんたちに聞いていただき、はりきって発表することができました。 グループごとの活動では、なぞなぞやしりとりをして楽しみました。 今回は、全員名札をつけたので、名前で呼びあうことができ

この日記の詳細はこちら

(1年生)絵を描く週間

2014年10月15日

芸術の秋を迎え、各学年でじっくりと絵画の制作に取り組んでいます。今年も、小川中学校の北田先生が、すべての学年に指導にきてくださいました。1年生は、「アサガオ」の絵に挑戦しました。北田先生の楽しい授業にみんな興味津々。楽しい絵が描けそうです。

この日記の詳細はこちら

(1年生)草木染

2014年10月 2日

10月2日(木)大洞高原 草木染花工房の山中さんに、マリーゴールドの草木染を教えていただきました。花ビラだけで、染めると鮮やかな黄色のTシャツができました。花びらに、茎や葉っぱを加えると、モスグリーンのTシャツになりました。ステキな出来栄えに、子どもたちも大満足です。

この日記の詳細はこちら

(1・4・6年生)ジャガイモほり

2014年9月26日

9月26日(金)大洞高原の古屋さんが、「大洞高原 山里ファミリー ポテトの広場」に子どもたちを招待してくれました。ジャガイモは、マチルダという北海道の品種です。1・4・6・年生と、地区の方々と力を合わせて、コンテナ20箱分を収穫しました。小川の大地の豊かさ、秋風の心地よさ、美しい青空、そして、地域の

この日記の詳細はこちら

(1年生)畳の間交流

2014年9月21日

9月19日金曜日。校舎の東の端にある「畳の間」に地域の方がきてくださり、1年生と交流しました。1年生が、歌やダンス,国語の音読発表をしました。そのあと、いっしょにお手玉・折り紙・けん玉などで遊びました。やさしい笑顔があふれる交流会になりました。

この日記の詳細はこちら

(1年生)ダンス おがわ体操第一

2014年9月11日

朝より灰色の雲におおわれ、今にも雨が降りそうでした。1,2年生ダンスの練習の前に、突然雨が降り出して、グランドで練習ができなくなりました。雨の様子を見ながら、雨が止んだ時間に教室の前のベランダに出て、ダンスの練習が始まりました。元気な大きな声が聞こえてきました。

この日記の詳細はこちら

(1年)応援練習

2014年9月 4日

初めての運動会。一つひとつのことをとても楽しみにしている一年生です。朝の時間に、6年生の紅白応援団長が1年生の教室で、応援練習をしています。応援のやり方を覚え、手の上げ方も大きくなり、大きな声が出せるようになってきました。全校での応援練習にも、はりきって参加しています。

この日記の詳細はこちら

(1,2年)大玉ころがし

2014年9月 4日

自分たちの背よりも大きな大玉を4人一組で転がして、リレーします。 コーンをまわってスタート位置のフラフープの輪にもどして、全員がラインをこえたら、次の組にタッチです。 友だちを大きな声で応援して、みんなでがんばっています。

この日記の詳細はこちら

(1年生)運動会招待状

2014年9月 2日

運動会の練習が本格的に始まりました。1年生は、「畳の間交流」でお世話になったお年寄りの方たちに、自分たちの運動会にきていただこうと招待状を書きました。がんばりたいこと、見てもらいたいことを心をこめて書くことができました。

この日記の詳細はこちら

このページのTOPへ