トップページ  >  小川小学校日記  >  2年生のできごと

2年生のできごと

春の遠足1,2年生はネコ寺で有名な法蔵寺に行ってきました。

2009年5月 1日

晴天(せいてん)にめぐまれ、ポカポカ陽気(ようき)となった5月1日。
1,2年生は、ネコ寺伝説(でんせつ)で有名な法蔵寺(ほうぞうじ)に行ってきました。

※「法蔵寺のネコの昔話」ページはこちらから

マイクロバスで小根山まで行き、そこからは長い上り坂です。
休憩を何回もとりなから、一生懸命歩きました。
春のきれいな景色を楽しみながら、お花や山菜を見つけて喜んでいました。
法蔵寺の境内(けいだい)でお弁当を食べているとき、目の前で住職さんがお寺の大きな鐘を鳴らすところを見られて、喜んでいました。

お弁当の後は、お寺の庭で楽しく遊び、そのあとお寺の中で住職さんに、ねこ寺のお話をしていただきました。
正座をしてお話を聞いたり、目を閉じて心を静めたり、貴重な体験をさせていただきました。
ちかくにある古山神社へも行きました。
この神社は、学問の神様と呼ばれる菅原 道真(すがわら の みちざね)がまつられている神社です。
古山神社は700年ぐらい前に建てられたといわれています。遠くからも受験の時にお参りに来るといいます。
小川小学校春の遠足 小川小学校春の遠足
※小学校から法蔵寺までの約4kmを歩きました。       ※法蔵寺にあるネコの石碑前で1年生集合

小川小学校春の遠足 小川小学校春の遠足
※法蔵寺境内で昼食(この後、境内の坂でソリ滑りをはじめた生徒たち)  ※古山神社の石段で(1年生)
2009.05.01ogawa2_01.jpg 2009.05.01ogawa2_02.jpg
※みどり深い古山神社と法蔵寺に歩いて行きました。         ※古山神社の石段で(2年生)
2009.05.01ogawa2_03.jpg
※古山神社にお参りしました。何をお願いしたのかしら?

このページのTOPへ