トップページ  >  小川小学校日記  >  6年生のできごと

6年生のできごと

(6年生)夏目堅司選手との交流会

2014年10月 7日

10月1日 小川小学校の先輩である夏目選手が来てくださいました。
ご自身の生き方について、またパラリンピックのアルペン競技のことを、映像を使ってくわしく説明していただきました。
 「ケガをしてから、当たり前だと思っていたことが、実は、とても大切なものだということに気がつきました。

みなさんは、今、普通に暮らしていますが、当たり前になりすぎず、ありがたいことだなと感謝してもらえたら、うれしいです。
そう思ってると、いろんなことを前向きにとらえることができると思います」という言葉が、とても心に響きました。

PA010089.JPGPA010078.JPGPA010081.JPG




このページのTOPへ